ブログ

> ブログ > ライフスタイル > 6月18日(日)は「父の日」です!
ライフスタイル

6月18日(日)は「父の日」です!

こんにちは!
入社8カ月目を迎え、すっかりandeeに慣れ親しんだガンちゃんです。

ところで皆さん、今週末の日曜日は何の日だかご存知ですか?
そう、ブログタイトルに書いてありますね!!「父の日」です。
5月の「母の日」とくらべて影が薄いと言われがちな「父の日」。
たしかに言われてみたら、直近5年間の記憶をさかのぼる限り、「母の日」は行ったけれど「父の日」を行った記憶がありませんでした。
今年くらいは実家に顔を出しがてら、なにか感謝の気持ち的なものを贈るのも悪くないかもな…とか考えながら、気恥ずかしさがぬぐえません。
改めて「感謝の気持ちを形にする」というのもなんだか難しいものですね。

そこで!
本日は、わたしが来る今週末の「父の日」にむけてひそかに温めていた「お父さんを喜ばせよう!史上最強の親孝行計画」の計画案3つをご紹介します!!

孫の顔を見せる

AXISIMG_9870_TP_V
我々の世代においては誰もが「これこそ最強の親孝行なのではないか」と考え、強い憧れやプレッシャーを感じがちな案件第1位。(岩本調べ)
「生きてるうちに孫を抱きたい」と、子を持つ親は誰もが一度は考えるといいます。

もちろんわたしも計画しました。しかし、発案に至ったのが父の日の二日前だったので、惜しくも廃案となりました。
ウオオオオオオオ来年こそオオオオオオオ!!!!

Play Station4とFINAL FANTASY14をプレゼントする

ddafebd6ef3b064a025028fd033cb5e8_s
最近注目を集めているドラマ「光のお父さん」をご存知でしょうか。
ツイッターなどインターネットを中心に話題沸騰したこのドラマ。
オンラインゲーム「FINAL FANTASY 14」を舞台にした斬新な脚本が人気を呼んでいます。
原作は一般のゲームファンが書いたブログなのです。

それは、60歳を超えるゲーム好きの父にFF14をプレイしてもらい、自分は正体を隠してフレンド登録。
共に冒険を続け、いつの日か自分が実の息子である事を打ち明けるという壮大な親孝行計画である。
出典:光のお父さん まとめ読み | 一撃確殺SS日記

長年、寡黙な父親との距離感に悩んできた主人公が、定年退職をした父親に自分が大好きな「Play Station4」と「FINAL FANTASY 14」をプレゼント。
助けたり、協力したり、会話をしたり…ゲームを通じた触れ合いの中で親子の絆を深めていくというストーリーです。
ワクワクするCMに惹かれてわたしも視聴したところ、ドハマりしてしまいました。(ミーハー)
あっという間に感化され計画案としてさっそく採用。

しかしここで大きな落とし穴があったのです。
そもそもわたしが「Play Station4」も「FINAL FANTASY 14」も持っていなかったしやったこともなかったのです。
まずは自分が買わなければ。

親の好きなものをプレゼントする

KIJ_botoruki-pu_TP_V
突然まともなことを言い始めて申し訳ありません。
ですがこれが一番無難だと思います。奇をてらってもできもしなことをやろうとしても仕方がありません。
親の前でまでかっこつけることもありません。スベったって置きに行ったって笑って許してくれることでしょう。
考えることを放棄したわけではありません。

最後に

年に一回ここぞとばかりに気張らなくても、普段から親へのありがたさや偉大さはひしひしと感じているものです。
親からもらったモノは何であれ、一生かけても逆立ちしたって返しきれるものでもありません。
常日頃から、敬い、労り、大切にすることが重要なのではないでしょうか。

というわけで、いろいろ御託を並べましたが実は今年の父の日もわたしは実家に帰れそうにありませんので、三案とも廃案です。
ここまでお読みいただい皆さまには大変申し訳ございません。
そして、父さん…親不孝な娘でごめんなさい…!!