ブログ

> ブログ > ライフスタイル > テーブルの上でアボカドを育てられるか?
ライフスタイル

テーブルの上でアボカドを育てられるか?

00

近所のお店のカウンターで晩御飯を食べていて、ふと目に入ったアボカドの種。

育ててみようともらって帰りました。

01

ネットで調べて水栽培を始めたのが、2016年5月。

02

なかなか芽が出なかった2つの種ですが、4か月後の9月にはこんな感じになりました。

03

そして1年以上たった今、1本は枯れてしまったものの、生き残っている方はなんと高さ70センチに!

葉っぱが出てきたら土に植え替えると、実もなるくらいに大きくなっていくらしいです。でも水栽培のままなので、もやしのような観葉アボカドのまま。

 

コップが小さすぎて不安定極まりないので、植木鉢を用意して植え替えてやろうと思います。

そうなったら、テーブルアボカドは卒業。

 

みなさんもアボカド水栽培始めてみませんか?

やりかたはとてもカンタンです。どこかで調達してきた種、器、つまようじを3本準備したら、このように設置して水をやり続けるだけ。

忘れたころに芽が出ます。

05

06

今、テーブルの上には糸のようなワイルドストロベリー、発芽を待つアボカド、北広島町の森の学校で作ったこけ玉が並んでいます。この夏の暑さに負けず、育ち続けてほしいものです。