ブログ

> ブログ > ライフスタイル > 汚れ、ダメ、ゼッタイ。大事なポーチを汚さず使うためにこうしてみた。
ライフスタイル

汚れ、ダメ、ゼッタイ。大事なポーチを汚さず使うためにこうしてみた。

年が明けて早くも半月が経ちましたね。
お正月休みは実家に入り浸り、毎日ごちそうを食べていたので、一人暮らしのわびしい食事に腹を空かせる毎日です。
どうも、まっさんです。

blog180119_title
さて、ポーチ。
唐突にポーチの話です。
女性のバッグの中に必ず一つは入っていると思いますが、皆さんどんなポーチをお持ちですか?
雑誌のノベルティに付いていたポーチ?
雑貨屋さんで見つけたオシャレなポーチ?
100円均一で適当に選んだポーチ?
私は今までノベルティだったり雑貨屋さんで買ったポーチを使っておりました。

ポーチってずっと使い続けていると汚れますよね。
雨に濡れたり。
こすれて黒ずんだり。
卵買ってバッグに突っ込んで帰ったら黄身がぶちまけられて黄色くなったり。
まあでも、そんなにこだわりのないポーチなので、多少汚れてもいいか、気になったら洗えばいいや。
そう思って適当に使っておりました。
だがしかし!
この度ポーチをチェンジ!
ずっと使いたくても使うのが憚られていたポーチ。
二度と買うことができず、替えがきかない。
そう!コンサートグッズのポーチ!!!
コンサートに限らず映画、舞台など、特定の場所、時期にしか買えないもの、ありますよね。

せっかく買ったんだから使いたい。
タンスの肥やしにするなんてもったいない。
でも、なんとしても汚したくない!
汚さず使ういい方法はないものか!!
たすけて!Googleせんせーい!!

ググる

「ポーチ キレイ」検索。
・・・結果。
→ポーチの中身を美しく保つ整頓ワザ
→ポーチのお手入れ方法

ちがーう!
中身を整頓したいわけじゃなくて、中も外も汚したくないんだ。
洗わなくて済むように汚さず使う方法を教えてくれ。

「ポーチ 汚さない」検索。
・・・結果。
→ポーチの中身をキレイに保つ
→化粧ポーチの汚れは少しの工夫でとれる

同じやないか!
やり直し!!

「ポーチ 汚さない 外側」
・・・結果。
→ポーチは汚れたら洗う?捨てる?

あかーーーん!!
捨てたらあかん!あかんのやーーー!!

・・・さて。
どうにも需要がないのか、調べ方が悪いのか、ポーチを守る方法が見つけられません。
仕方ない。
こうなったら。

自分で考える

Google先生の膨大な知識と比べるとミジンコよりも小さくほぼ無いに等しい知恵を絞って考えてみます。
まずは達成したい目的をまとめてみました。

・外を汚れから守る
・中も汚れから守る
・ポーチの柄を見えるように
・なるべくポーチの中の物を取り出しやすく
・なるべく手間とお金をかけない

以上、5点。
これをクリアできれば、多少ダサくても問題なし!

ポーチの柄を見えるようにしつつ外を守るとなったら、透明な何かで包むしかないし。
中を汚さず使うには、内側に袋を入れる必要があるけど、破れそうでちょっと心もとないし。
と、いろいろ考えて試作し、行き着いたのがこちら。

外側!
blog180119_img01

内側!
blog180119_img02

以上!!

使用したものは以下。
・100円均一で買ったB6サイズのクリアファイル
・100円均一で買ったB5サイズのジッパー付透明ファイル
・セロテープ
・カッター
・カッターマット
・ものさし

ポーチの内側はクリアファイルでカバーすることにしました。
ビニール袋は心もとないし、物を出す時につっかかりそうですが、クリアファイルならそんな心配なし!
ポーチのサイズに合わせてカッターで切り、筒状になるようにセロテープで止めるだけ。
美しくはないが誰が見るもんでもなし、汚れなければそれでいいのだ。
クリアファイルを2枚使えば、間仕切りっぽくもできますね。
もしファンデーションとか粉が出るものを入れる場合は、さすがにシップロックがいいかもしれません。

あとはジッパーの透明ファイルにポーチを入れたら終了~!
ポーチを2つ入れてるので、ポーチ同士がすれて色が移ったりしないように、間にもクリアファイルを入れました。
ぶっちゃけオシャレではない。
でもこれなら開閉しやすいし、外からポーチの柄も見えるし、汚れたら買い替えられる!
これ以上なかろう!!

もし、他にいい方法があったら教えてください。。。