ブログ

> ブログ > お知らせ > 2月3日、「節分」。
お知らせ

2月3日、「節分」。

今日は「節分」ですね。
我が社は毎年恒例の『恵方巻き』を
昼食に社員全員で美味しくいただきました。

blog02

恵方巻きは食べ終わるまで喋ってはいけない!って事でとても静かな昼食でした。
(しかも皆『北北西』を向いてるし(笑))

昼食で恵方巻きをいただいたのであとは家に帰って豆まきです。

 

そういえば我が家の5歳になる息子から今朝こんな事をいわれました。

「なんで鬼に豆をまくん? 豆なんかじゃ勝てんよ!! 武器とか使わんと!! ねぇなんで??」

・・・(答えられない母親)。

鬼が本気で怖い息子は何がなんでも勝たなくてはいけないらしく
朝からこんな事を本気で言っていました。

そもそも勝ち負けでは無いと思うのですが(汗)

子供の頃から何の疑問も持たず「節分」といえば“鬼”。
「鬼」といえば“豆”。ぐらいな感じで育った私は
正直いうとあの強そうな“鬼”に対してなぜ“豆”なのかは知りません。

blog04

皆さんなぜ「鬼=豆」なのか知っていますか?

答えられなかった私は“知っておいた方がいいかも!!”と思い
少しだけ調べてみました。

“鬼”は「得体の知れない邪気」のことで
“豆”は「穀物や果実には精霊が宿るので邪気を祓う」と考えられていた。

blog03

「鬼=豆」なのは、「魔(ま)の目(め)をうつ」「魔(ま)を滅(め)する」に通じるからという説もある。

なるほど。だから豆なんですね。大人になって初めて知りました!!
邪気(鬼)を(豆で)祓って、福を呼ぶ。ってことですね。

なんだかスッキリしました!!

きっと5歳の息子にはまだ理解できないだろうから
「豆は小さいけど凄いパワーだから鬼もやっつけれるんよ!!」
的な説明になると思いますけど(笑)