ブログ

> ブログ > お仕事 > きものガイド広島のサイトを制作しました
お仕事

きものガイド広島のサイトを制作しました

みなさんは11月15日が何の日かご存知でしょうか?

11月15日は「きものの日」だそうです。七五三の日で、着物のシンボル的な日・家族で着物を着てお祝いをしてほしいという願いなどの理由から制定されたそうです。

その「きものの日」に合わせて、広島呉服専門店様のWEBサイトをアンディワークスで制作させていただきました!

https://www.hiroshima-kimono.com/


そもそも「きものガイド広島」とはどんなサイトなの?と思う方もいると思います。

「きものガイド広島」とは、広島で着物を着て暮らしたいなと思ってる方たちのお手伝いをする「広島呉服専門店会」様の公式サイトのことです。広島の老舗呉服屋さん7店舗の情報が掲載されています。


サイトを制作するにあたり、着物のおしゃれでお淑やかなイメージを出すために全体的にちょっぴり大人でシックな色合いを使ってデザインしました。

サイト背景などに使った斜め部分は着物の襟元の重ねられた生地をイメージしています。他にも、広島らしさを出すためにいれたもみじや波紋(鯉が泳いでるイメージでいれました)もポイントです。


「着物に憧れはあるけど一歩が踏み出せない」「もっと着物を気軽に着てお出かけしたい」「着物を着て生活したい」といった方はぜひ相談してみてはいかがでしょうか?