ブログ

> ブログ > ライフスタイル > 2018年の初体験を振り返ってみる
ライフスタイル

2018年の初体験を振り返ってみる


あけましておめでとうございます。
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は正月に脇腹の筋を痛めまして、未だサポーターを巻いて過ごしております。
サポーターってすごいな、と実感している毎日です。笑

さて、2019年に突入し、脇腹を痛めたり、寝る以外のお正月を過ごしたりと既に色々初体験をした私ですが、昨年は昨年でいろんな初体験がありました。
ということでランキング形式で振り返ってみます。

第3位 初!婚活してみる

昨年の前半にはまったく考えていなかったのですが、後半になって、生涯の伴侶を探すことを最優先にすべきでは?と思い立ち、少しばかり活動してみました。
活動してみて得たものは、想像以上にメンタルをやられる、という実感と、自分にはどういう人がいいのかが見えてくる、という審美眼と、婚活とは?という悟り。
人を選ぶってなかなかしんどい作業ですね。
私は何様なのだ、と頭を抱えながら、でもそんなことを言ってたら進まないので、どういう人がいいか自問自答して、選んで、頭を抱えて、自問自答して、選んで・・・の繰り返し。
生半可な気持ちではできない、それが婚活です。笑

第2位 初!東京に住んでみる

このときには婚活なんてものはまったく考えておらず、勉強のため、会社にお休みをいただいて東京に2週間住んでみました。
東京に住んでみて思ったことは、意外と住める、人間の慣れってすごい、都会楽しい、という結構ポジティブなことが多かったです。
いつもより2時間早く起き、満員電車に揺られ、今思い返すとよくやったな~と思いますが、2週間続けていると慣れるもので、人間ってすごいですね。笑
東京にはなんでもありますし、いろんな人が集まりますし、刺激的な街で楽しかったなぁ。

第1位 初!手術・入院する

栄えある第1位がネガティブな内容ですが、生まれて初めて手術を受け、入院しました。
ただの虫垂炎なので大したことはありませんでしたが、突然過ぎてびっくりでした。
お腹全体がジクジク痛むなぁ、午前中様子見たけど治らないなぁ、病院行ってみるか、で、診てもらったらその日のうちに手術になりました。笑
ほんと人生何が起こるかわからないですね。
いつ何が起こっても後悔しないように生きたいものです。

ということで、筋を痛めた話からはじまり、入院した話で終わったブログでした。笑
今年は健康第一で過ごそうと思います。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。