ブログ

> ブログ > ライフスタイル > 新年会もいいものです
ライフスタイル

新年会もいいものです


あけましておめでとうございます。
今年のおみくじは吉でした。
ここ数年大吉を見かけていませんが、吉が丁度よくて安心します。
どうも、まっさんです。
本年もよろしくお願い申し上げます。

どうやら、去年の新年一発目のブログも私が担当していたようで、あれからもう一年かと思うと、あっという間の一年だったなと思います。
健康第一で過ごすと目標を掲げたものの、特に運動するでもなく過ごした結果、今年も新年早々、去年痛めた筋と同じところを痛めました。
サポーターを捨てずにとっておいてよかったです。
今年も健康第一で過ごそうと思います。

そんなことはさておき、正月休みが終わり、早くも一週間が経ちますね。
新年を迎えたことが遠い昔のことのように一気に現実に引き戻された一週間でしたが、そんな中、アンディワークスでは珍しく新年会を実施しました。
私が入社して初開催!
例年は忘年会をするところ、この度は忘年会の代わりに新年会をしたのですが、新年会もいいものですね。
きっと忘年会のみを行う企業さんが多いのではないかと思いますので、今回は新年会のここが良い、と思ったところを3つご紹介します。

忘年会よりも記憶に残りやすい

忘年会は、今年もお疲れさまでしたと労いあい、一年を締めくくって終わるという良さがありますが、来年はこうしよう、という話をしても忘れがち。
年末のテレビ番組で「忘年会に行くか?」という問いに返したコメンテーターの言葉が今も頭に残っています。

「忘年会には行かない。仕事で次呼ぶよって言われても呼ばれたためしがない。忘年会だからみんな忘れちゃう」

確かに。
今年もおつかれ~っていう空気の中で未来の話をしたって覚えちゃないんです。
お酒も飲んでいますし、すぐ長いお休みに突入しますし、記憶から消え去ります。
その点、新年会は新しいスタートを切り、気持ちも一新している中で行うので、記憶に残りやすいですし、気合も入ります。
仕事の話をするなら、新年会のほうがよさそうです。

人の混雑があまりない

タイミングもあるかもしれませんが、人が少なかったです。
流川辺りを自転車ですいすい進めるくらい、人が少なかったです。
忘年会シーズンではお店を確保するのも大変なくらい混みあい、どこのお店も満員御礼、ワイワイガヤガヤ喧騒がすごいですが、新年会ではそんなこともなく、落ち着いて食べ飲みできました。
平和が一番。

連日の忘年会により二日酔いでしんどいということがない

人によっては連日忘年会で毎日二日酔い、なんてことがあるのではないでしょうか。
私の周りでたまに見かけるのですが、新年会シーズンでは見かけたことがありません。
やはり、新年会より忘年会をされる企業さんが多くて連日することになってしまうのか、はたまた忘年会の方が羽目を外しやすい空気なので、2次会、3次会、なんなら朝までコースで、アルコールを大量摂取してしまうのか。
二日酔いのときの忘年会なんて地獄でしかないのではないかと思うので、だったら最初から新年会にしたほうが楽しく食べ飲みできてよさそうです。

ただ1つ心配なのは、正月休み中はご馳走が食卓に並んで暴飲暴食しておなかを壊しがちなので、その点だけは気をつけないといけませんね。
かくいう私も、正月休み中は毎朝胃もたれ。
普段の3倍近い量を毎日食べていた気がします。
おそろしくて体重計に乗れません。。。

最後に

ということで、3つ挙げてみましたが、いろいろ言っても一番は、新年会をすると皆の気持ちが同じ方向に向く感じがするので、いいのではないかなと思いました。
気持ち新たに、アンディワークスを盛り上げ、アンディワークスとやり取りしてくださっている方々のことも一緒に盛り上げていけたらと思う次第です。

最後に、今回アンディワークスの新年会で利用させていただいたお店のご紹介です。
アンディのとあるメンバーが足しげく通うお店「茶ノ間」さん。
足しげく通うくらいですから、味は間違いなしです。
私もたまにお邪魔しますが、わさびの美味しさをこのお店で知りました。
素材にこだわられていることがそれだけでわかります。
そして味もさることながら、お店の雰囲気も良いですし、店長とスタッフさんも素敵です。
ぜひ、いかれてみてください!

居酒屋 茶ノ間
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340109/34015147/dtlmap/