ブログ

> ブログ > お知らせ > 入社のご挨拶
お知らせ

入社のご挨拶

初めまして。

この度アンディワークスに入社した、ごっちです。

もともと広告会社に勤務した経験があり、ご縁があってアンディワークスのディレクターとして入社いたしました。

入社のご挨拶と略歴を綴ります。

大学時代は憧れの佐藤 卓氏が特別講師を務める大学にてデザインの根幹を学びました。校内にある図書館に足繁く通い、学に触れ、美を感じる日々を過ごしていた時に、当時の学科長の話でデザインの道に進もうと決心しました。

「君たちは、よく”かわいい、かわいい”と言うけれど、それは誰かが作ったもの。君たちは、つくる側の人間になりなさい。そして時代を代表する人間になりなさい。」と、何気なく放った言葉だったであろう一文に感銘を受けました。

(かわいい=cute and interesting)

 

その日から、自分がかわいい、好きだ!と思ったものは作ってみよう、と思い積極的に文化に触れ、カメラを買って撮影に出かけたり、学生のフットワークの軽さを活かして行動していました。

佐藤 卓氏監修 デザインの解剖展より(2016年)

 

就職は地元広島へ、と決めていたので帰郷して現在にいたるまで様々な職種を経験してきました。転職回数が多いのも学科長の言葉が影響しているのかもしれません。

最近では、日本語の奥深さを噛み締めようと、神永 曉氏の「さらに悩ましい国語辞典」を購入。言葉の重要性と柔軟性を学びながらコピー力の向上を目指しています。

 

 

アンディワークスではディレクターという職種ですがコピーもデザインもできる幅の広いアイデアマンとして広島を駆け回る意気込みです。

流行のデザインは?

インパクト大なキャッチコピーがほしい!

広島でおもしろいイベントをしたい!

とお考えの方は、一度アンディワークスまでご連絡ください。

課題に真摯に向き合い、期待をこえる提案をいたします。

また、広島の美味しいお店をお探しの方もご連絡ください。

さまざまなジャンルのお店開拓が趣味です。

 

 

それでは、よろしくお願いいたします。