ブログ

> ブログ > 突撃レポート > 弥山に登る。
突撃レポート

弥山に登る。

秋分の日の振替休日だった、9月24日。

「宮島の弥山清掃登山」に参加してきました。

受付時間は9時半~。

初心者コース【紅葉谷コース】90分。

中級者コース【大聖院コース】90分、階段多し。

上級者コース【大元コース】120分。

とあったので、迷わず【紅葉谷コース】を選び、受付へ。

受付で名前を告げて、ゴミ袋・お水・コース分けのバッジ・軍手・ロープウエーの片道乗車券引き換え券を受取りました。参加料は無料です。

来年3月末まで使える引き換え券なので、混雑が予想されるし「ロープウエーは、なるべくまたの来島の際にお使いください」とアナウンスが流れています。

お子さま連れも多かったので、おとなはロープウエーは使わず下山しなくては!と肝に銘じて出発を待ちました。

コースを先導してくれる「宮島弥山を守る会」の方曰く「【紅葉谷コース】は、階段が1300段くらい、【大聖院コース】は2300段くらい。同じゴール、535mの弥山山頂を90分でめざすのだから、【紅葉谷コース】の一段は高いんですよー。わかりますねー。」って、まじで!

開会式が終わり、【紅葉谷コース】は最後に出発。ゴミを拾わなければと、うつむき気味に歩きますが、ゴミなんてない!

「宮島弥山を守る会」の方が「ゴミはほとんどないので、景色と自然を楽しみながら登山してくださ~い」

なんだ、そうなんだ。

季節がら、いろんなキノコが生えていましたが、見てください!このキノコ!!

とてつもなくでっかくて白いキノコが!!

近くにいたおじさまが、サイズがわかるように軍手を置いてくれました。

そろそろ、山道になってきました。

今回のイベントの参加申込者は450名ほどだったそう。そのうち子どもが約100名。

当日になって参加をとりやめた方もいるかもしれませんが、【紅葉谷コース】は初心者コースとうたわれていたこともあり、子どももたくさん。多分、一番人数が多かったので、150人以上いたんでしょうね。

紅葉谷園地に到着し、しばし休憩。

弥山山頂まで、2.3km。

結構歩いた気がしていましたが、本格的なのはここからです。

紅葉谷分岐点に到着しました。右へ行けばあと0.7 kmで山頂。

左に行けば、ロープウエーの獅子岩駅へ。

紅葉谷園地からここまでは、心臓バクバクで登っていたため、写真はなし。

この巨岩の下を潜り抜ければ、山頂はもうすぐのはず!きっとそのはず!!

展望台に到着!

曇り空でかすんでいますが、暑すぎなかったので助かりました。

この展望台はおりづるタワーと同じ、三分一博志さんの建築です。

やっと来ることができました!

広島駅で買った「田舎むすび」。塩味がおいしい。味のしゅんだレンコンもおいしい。

宮島登山のために手に入れたmont-bellのポール。持って行って良かった。

山頂に着いたら解散で、下山は自由だったので、帰りは【大聖院コース】に決めました。

下って、下って、大鳥居が見えてきました。

2時から3時半の間に、受付でゴミ袋と交換に記念品をもらえることになっていました。

ギリギリ間に合い、お菓子・広電の一日乗車券・広電のタオル2枚・ロープウエーのクリアファイルをいただきました。

 

最後のころは、小雨も降ってきて、あいにくのお天気ではありましたが、達成感半端なかったです。

服が濡れてしまったけどご心配なく。

桟橋の売店で宮島オリジナルTシャツを売っています。

当社がデザインした素敵なTシャツです。←宣伝(笑)

花火のTシャツに着かえて、気持ちよく帰路へ!

 

清掃登山に参加した皆さんは、それなりの服装で来られていましたが、登山道ですれ違った方の中には、サンダルやスカートの方も結構いました。

弥山に登ろうというみなさん!

結構けわしい山だと思って挑みましょう。

 

スマホを確認すると、

この日の歩数20,030歩。上がった階数59階!。

59階のビルなんて、絶対登れん。

 

一日乗車券・ロープウエー券をいただいたので、また登りますよ。

今度は、大元コースで登って、ロープウエーで下りましょか。